WoT:公式:戦場の華 feat.しばふ #11: SU-152

戦場の華 feat.しばふ #11: SU-152

http://worldoftanks.asia/ja/media/8/2510/

独ソ戦が始まると、陣地攻略戦で歩兵に強力な火力支援を提供するだけでなく、対戦車戦闘も可能なIII号突撃砲にソ連軍はショックを受けた。そこで一部では独自の突撃砲の開発研究が始まったが、1942年秋にドイツ軍のティーガーI重戦車が登場すると、一気に開発にはずみがつく。重要なのは主砲だ。鹵獲したティーガーを使って射撃試験を繰り返し、これを撃破可能な火砲として152mm榴弾砲ML-20を見出した。そしてKV-1Sの車台に固定戦闘室と改良型のML-20S榴弾砲を搭載した試作突撃砲KV-14を作成し、これが制式化されてSU-152となったのだ。

私は事情がない限り公式を見ないのですが、WoTの公式は色々とネタが豊富ですね。SU-152にそういう裏事情があったとはね~・・・・歴史ありですよ。車台はKV1かと思ったらKV1Sなんだw また、仮想敵がタイガー1だったとは・・・。ここの公式はどうやらゲームとは直接関係のない話題の補完等も成されており、読み物として構成されている印象です。

私が公式を見なくなったのは、「お知らせ」しかなかったり、かなりどうでもいい初心者向けの連載しかなかったり、かなりの比率を誹謗中傷が占める掲示板等しか無かったりで、面白くなかったり、実用性もなかったり、興味も無かったりで、結果見なくなった気がします。長くなり過ぎない程度にまとめ、記事として成立させていつつ、壁紙等も用意しているのは好感が持てます。予てより公式サイトは裏舞台からゲームを支える機能を発揮しても良いのでは?と思っていたのですが、ここはその点で機能しているようです。

他のゲームも、もう少しWebに力を入れればいいのにね。実際にゲームをしている時間というのは、早々長くとれはないものです、合間に見ているのはWebだったり記事だったりするでしょうから、裏舞台を補完するようなバックボーンを紹介し、テンションを維持させたり、実際に役に立つFAQを用意したり(ゲーム公式FAQが役に立ったことは皆無)、体験ものを出すにしても予め用意した割りとどうでもいいシナリオ通り記事のするのではなく、ちゃんとした体験記を書いたりするほうが効果的な気がしますね。どのゲームも、いかにファンを増やすかというのは課題に思いますので、割りと簡単にテコ入れが出来るWebサイトはいいのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください