WoWs:公式:ダブロン/クレジット表示機能の拡張につきまして [5/11 更新]

ダブロン/クレジット表示機能の拡張につきまして [5/11 更新]

https://worldofwarships.asia/ja/news/announcements/doubloon-division/

ダブロン/クレジット分割表示の仕組み

プレミアムショップにて購入したダブロン/は「購入したダブロン/クレジット」として表示されます。
コンテナ、イベント褒賞、ボーナスコードなどから入手したダブロンは「無料ダブロン/クレジット」として表示されます。
「購入したダブロン/クレジット」と「無料ダブロン/クレジット」を両方所有している場合、ダブロンでプレミアムコンテンツを購入しようとすると、優先的に「購入したダブロン/クレジット」から消費されます。

(ジュゲの感想)

無料で得たダブロン(課金通貨)と、実際に購入したダブロンを分けて表示するようにした機能とのこと。これ地味に大変でしたでしょうね。でもこれは今後の法律上または運営上も止む終えない可能性がります。何せ現代ってややこしくなってきまして仮想通貨が云々となってきますでしょ。無料で配られてのはある意味では収入といいますか。補填にしてもそうです。サービスが都合により終了する場合、もっとその前にシステム障害なので一時的に課金表記に異常が出たり、そうした場合等。特に法律関係への対応が今後は関わってきそうです。スマホゲーとか多くのゲームでは分けてないですけど今後は対応の必要性が出て来るかもしれません。今はなんでもそうですが複雑になりすぎてきた感じがあります。多分まともに把握できる人なんてもういないのではないでしょうかね。そう言えば、タンス預金する人増えてきたようですよ。

さて、気になるのは無料側の消費タイミング。説明によると「有料で購入したダブロン」を優先的に消費するという点。これ、消費者側からすると無料ダブロンから消費して欲しいような?どうなんでしょうかね。ポイントカードって貯めるはの人って存外多く、私等は片っ端から使うのですが、伯父等はチマチマ貯めていたのに某家電量販店のポイントを1万円分ぐらいロストさせちゃってまるで平気なんですよ。本末転倒なこと平気でやってまで貯めたのに。その割にはポイントがポイントがって言いますし。年配の人に多いような印象があります。とにかく貯めて貯めて・・・忘れる、もしくは期限切れ。途中から目的が変わってしまって「ポイントを貯める為に」無駄に遠回りして買い物したり、高いところで買ったり、明らかポイントに振り回されている印象。どっこい、これは企業や国としては狙っている。

私はゲーム内課金って滅多にしないのですが、その理由の一つがまさにコレ。ゲーム内マネーに変換すると多くのサービスでは一定期間(1年てのが多いが3年、5年というのもある)過ぎると自分の金なのに勝手に無効化されるという理不尽なシステムが多く採用されています。正直なところ泥棒だと思うんですよね。しかも放置してしまってサービスを利用していないのならまだしも、利用しているのにも関わらず追課金していないという理由だけでロスト。先日バンナムコインもロストしました。ロストしたくなければ課金せよってことなんでしょう。これが狙い目。相手側にのみメリットがある。

これは恐らくポイントカードシステムから発想された部分はあるのでは?少額のポイントや端数を気にしない人は多く、銀行や郵便局の動いていない口座にしてもかき集めると実はかなりの資金になります。現に先だって一定期間動いていない口座のお金を国家が勝手に使ってもいいとする法律が施行されたに思います。それも同じようなものだと思います。泥棒だと思うんですね。運営側からすると「警告はしたんだから!対応しない方が悪い」という理屈なのでしょうが、それはまるで「予告したのに防げなかったお前らが悪い」といのとさして変わらないような。ルパンじゃあるまいし。支配者側は暗に些少な額を虎視眈々と狙っているわけですよ。しかも悪気なんて全くなく。その点、この会社は今のところそういうこと無さそうですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA