WOT:雑談:ドイツTigerルートに光明!?

「総統閣下シリーズ」がエンディングを迎え胸熱な私は深夜1:30にオンラインし、30分ほどで落ちるつもりが5:30まで遊んでしまいました。えー空が明るくなってきましたがな・・・

(;´Д`) 身体ズタボロですわ

shot_243

(ミッションでプレミアムガレージを貰えた時に撮影)

なんというチョロQ・・俺の知ってるTigerじゃない。

Tiger2の変化)

総統閣下シリーズなので超久しぶりにドイツでの参戦ですが・・・実は最近気になっていたことがあるんですね。Tiger2がさ、硬くなってないかい?硬いというか弾くんです。ソ連アカで戦っていて思ったのですが、以前だったらパスパス貫通してランク8のティアトップにして いの一番 に大破していたTiger2がね生き残るんですよ。稼いでいるんですよ。弾が通らないんです。後、以前はこっちが弾き返していたのが通される。最初は気のせいかとも思ったのですが、気のせいじゃないです。明らかに弾が通らないし弾を通してきます。

も・し・や (ΦωΦ) ・・・

TigerPの変化)

変化はTigerPにもあります。2と逆の意味でですが。これも気になっていたのですが、以前だったらある距離、ある位置では確実にPは通さないなーと思いながらも圧力を与える為に撃つとですね・・・通るんですよ弾が。ランク7では戦場の厚い壁だったPが今は普通の重戦車という感じ。あと、スペックは同じ筈なのにPの弾は通ってノーマルは通らないということがよくあったのですが弾き返すように。

も・し・や (ΦωΦ) ・・・

shot_258

Tiger1が!!)

Tiger2のスペックアップとPの弱体化は確信をもったのですが、そもそもそうしたことを忘れて搭乗したんですね。気分が盛り上がってましたから。

弾が通りますよ奥さん!( ゚д゚ )クワッ!!

これは明らかに気のせいじゃない。そもそもTigerはスペック通りではなかった。平均貫通力が200超の高い能力を保持しているにも関わらず同ランクにすらカキンカキン弾を弾き返される。「横面はたいて通らないとか意味わからん!!www」と何度叫んだことか。それでいて貫通力で劣るソ連はガンガン通る謎仕様。ただでさえ威力で劣るのに弾き返されるもんだから全く戦いにならない。終いには 「Tigerは遠距離で狙撃する戦車」とか重戦車にはあるまじき烙印をおされるのですが・・・

弾が通ります!(ΦωΦ)ニャー

shot_249

(ミッションでプレミアムガレージを貰えた時に撮影)

これなら戦える!!Tigerは装填速度や焦点速度が速いので1発は弱いのですが近、中距離での撃ち合いにはもともとは強い筈なんですねスペック通りなら。それが通らないもんだから重戦車の癖に地獄猫みたいな戦い方をすれば稼げるとか言われてしまうわけです。まー防御面に関してはTiger1は相変わらずの柔から戦車ですが重戦車にしては車長が短く挙動が機敏な方なので昼飯である程度は弾き返しつつ戦えるので構わない。やっぱりあの貫通力は今まで数値通りじゃなかったんじゃないかなと思いますね。コソーっと修正された気がしますよ。多分Ver8.9からですよ!?

Tiger2へ)

こうなると話は違う。元々ドイツ戦車が好きだったのでドイツでスタートしたわけですから。Tiger2が明らかにマトモになったのは対峙して体感するところですので、Tiger2へ向けて動き出したいですなーw 余りにもTiger1が使えなくて投げ出した手前ほとんど稼いでない。車体取得に必要な経験値もまだ半分ぐらいしかたまってなおらず、クレジットも全然足りないです。稼ぎ頭としてヘルキャットを開発したのでそれで補填するとしてTiger1やVK3601Hでも稼げそうです。(VK3601Hも普通に稼げる戦車になっとったw)

shot_242

(ミッションでプレミアムガレージを貰えた時に撮影)

ドイツのガレージも次のガレージセールの際に拡張しようかな!こうなると俄然ドイツアカやる気になりますな。以前から気になっていたランク6の中戦車VK3001Pもマネーが溜まったら欲しいし、Grilleがもうエリートなのでランク6行きたいし、ヘルキャットルートは優秀な駆逐揃いだから育てがいあるし。まークレジットが全く足りてないという話ですがw とはいえ、今まさにソ連アカが充実してきておりドリームチーム状態で楽しい時なので悩ましいところです。これはさながら、別れた筈の昔の彼女が久しぶりにあったら可愛すぎてドキがムネムネ状態ってやつですか!?しかも彼女のまだ俺に気がある・・・ハウッ!!まー・・・まずは遊ぶ時間がないという話ですが。

VK36.01H)

shot_241

(ミッションでプレミアムガレージを貰えた時に撮影)

普通に使える戦車になっていた。Ver8.7?以前は中戦車だったがVer8.8?から重戦車に鞍替えしたものの中戦車のようなスペックで、挙句中戦車にすら弄ばれる始末だった。同ランク帯はソ連が無類の強戦車(KV-1S、KV-2、T-150)が揃っているので最強戦車とはお世辞にも言えないが、挙動の機敏さに加え装填、焦点速度等からいっても総合力ではけっして低くはないバランス型。以前は弾はろくに通らないし全くといっていいほど弾かなかった。それが、通るし、多少なりとも弾くようになり、ようやく重戦車らしくなった。

WOT:雑談:ドイツTigerルートに光明!?” への0件のフィードバック

  1. まー史実ではティーガーが正面装甲撃ちぬかれた例は殆ど記録にないので、これが正しいあり方だわなwwつかこのゲーム傾斜装甲の効果を過大評価しすぎだww

    1. Tiger1が弱すぎてWOT嫌いって人は結構いるみたいだから朗報かもしれませんな。ま、今まで弱すぎた。
      それとSU-100のってて思ったんだけど、この傾斜装甲の過大評価が緩和されたのではなかろうかと感じる。
      まー今までちょっと酷すぎたよね実際。

  2. 史実通りにしすぎると露助&ドイツ軍無双になってしまうのでそれはそれで対戦ゲーとしてバランスがめちゃくちゃになってしまうというジレンマは理解するけど、いままでのドイツはひどすぎた、実装甲厚ほとんど意味なくて傾斜でほぼ防御力きまってたからね。ただちゃんと試行錯誤して常にバランス調整続けているのは好感が持てる。

    1. ドイツようやくマトモになった感はあるねー。本来のコンセプトと思われる方向性に機能しているように思える。後は戦い用って感じ。
      今までが本当に酷すぎた。装甲厚ってうまいの?って程度しか意味ないし。
      ソ連が前ほど弾かなくなった印象だけど、今までが弾きすぎた。アメリカのATフィールドも意味不明なの多かったし。
      こうして常に細かい調整をしている運営ってのは本当にいい運営だよねー。腰落ち着けてやってる感じがする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA